映画館や飲食店でも盗撮カメラは使用されている

映画館のイメージ


盗撮と聞くと、どうしても男性が女性を盗撮という風に考えてしまいますが、

実はそれ以外にもたくさんの盗撮被害が報告されていて、

その中でも、動画投稿サイトによって多大なる被害を受けているのが映画館です。


もちろん映画館で上映されている映画を動画投稿サイトに投稿すれば、

直ちに削除されてしまいますが、ほんの一瞬でも再生回数は凄まじい事に・・。


他にもP2Pなどにアップロードされてあっという間に拡散する場合もあります。

これには作り手も映画館もほとほと困り果てています。


また、最近では当たり前になりつつあるグルメ口コミサイトへの投稿ですが、

一般的な認識では店舗での撮影は許可なく行ってはいけないはず・・・。

いつの間にか店舗側もそれを咎める事が難しい状態になっただけだとは思いますが、

あまりにも堂々と撮影するのもいかがなものかと思います。


もちろん、お店側が撮影OKとしていれば何も問題ありませんが、

あまり好ましく思っていないお店も実は多いのではないでしょうか。


実際にそこに人が写り込んでいた場合、ネットなどに投稿してしまうと

肖像権などの問題も発生してしまうので細心の注意が必要です。


いずれにせよ、撮影する場合は許可をとって行うようにして下さい。